自分から女性に対してアプローチすることは少ないでしょう。

MENU

草食系男子の特徴

大人しくて地味、でもよく見ると結構顔が整っている…。
眼鏡の理系男子に多いと言われる草食系男子ですが、バブル崩壊以後、その人気は急上昇しています。

 

結婚するなら草食系男子がお勧め!と言われ、実際に肉食系男子よりも草食系男子の方が女性にはモテる様です。

 

今回はそんな草食系男子の特徴の特徴について調べてみました。

 

 

眼鏡をかけている

 

眼鏡

草食系男子の90%は眼鏡をかけているといわれ、
眼鏡男子=草食系男子との見方もあります。

 

眼鏡をかけて、坊ちゃん刈りというか、小学生の頃からあまりヘアスタイルは変わっていない、男子というより男の子的なイメージが強いのが草食系男子です。

 

ファッションも比較的地味で、チェックのシャツを好んで着る、いくつになっても外出する時はデイバッグを持つといった分かり易い特徴があります。

 

 

 

性格は大人しい

 

平和主義で争いごとを好まない草食系男子は、大体が性格が大人しい、謙虚な人が多い様です。
しかし親しい人には饒舌になったり我が儘も言いますから、恋人になった途端、性格が変わる場合もあります。
大勢で過ごすよりも気に入ったごく数人といつも行動する事を好みます。
女性に対しても自分からアプローチする事はまずありません

 

 

 

親を大切にする

 

親、特に母親に溺愛された事が多い草食系男子は、反抗期がなく過ごした人が多く、比較的家族と円満です。
30歳すぎても実家暮らしが多いのも特徴です。
結婚したくないけど親のために仕方なく結婚した、という人もいるほど親を大切にするのが草食系男子の特徴です。
女性に優しく、暴力をふるったり、喧嘩する事は少なく、何かあると不機嫌に黙り込むタイプが多い様です。

 

 

 

スペックが高い

 

いわゆるオタクが多く、1人でコツコツと作業する事を好みます。
その為自分の好きな分野の知識やスペックが高く、比較的仕事にも熱心です。

 

アウトドア派よりも圧倒的にインドア派です。
理系に特化した男性が多く、そのため高収入、高学歴な人が多いので、結婚するなら草食系男子!と女性に人気があります。
アスパラベーコン系男子と少し似ているところがありますね。