あなたの理想の相手をタイプ別でチェックしましょう。

MENU

【男性編】タイプ毎の相性は?

 

恋する男性イメージ

肉食系と草食系、恋愛は大きく分けたらこの2つのタイプに分類されます。

 

しかし最近ではこれに絶食系と断食系も加わって、恋愛は中々複雑です。また、性別によってタイプ毎の相性は変わります。

 

男性の場合、自分に合うのはどのタイプがいいのか、今回はタイプ毎の相性についてご紹介しましょう。

 

 

 

自分が肉食系の場合

 

男性が肉食系の場合、好みは草食系かも知れません。
自分を尊敬して黙って付いて来る女性が好みなのではないでしょうか?
しかし長い目で見た場合、肉食系男子は飽きっぽいのが特徴です。

 

大人しい草食系女子よりもワイルドで行動的な同じ肉食系女子をパートナーにした方が、喧嘩は多くても楽しく長続きするかも知れません。
肉食系男子には肉食系女子がお勧めといえそうです。

 

 

 

自分が草食系の場合

 

男性が草食系の場合、同じ草食系女子を選んでも良いでしょう。
波風のない穏やかな生活が送れそうです。

 

しかし同じ草食系の場合、意思の疎通が会わず、誤解を招いたり喧嘩すると長引いて破局の原因になるかも知れません。
純粋な草食系男子には草食系でもアスパラベーコン系女子のほうがうまく行きそうです。

 

 

 

自分がロールキャベツ系男子の場合

 

地味派手なロールキャベツ系男子は、実はビジュアルで相手を選ぶ傾向があります
自分の外見を磨くのが大好きな肉食系女子に惹かれ易いのではないでしょうか。
プライドの高い男性が多いので優しい草食女子も合いそうです。
ロールキャベツですから肉も野菜も大丈夫、オールマイティに許容範囲は広いといえそうです。

 

 

 

自分がアスパラベーコン系男子の場合

 

アスパラベーコン系男子は、誠実な女性に惹かれる傾向があります。
アスパラベーコン系女子か、草食系女子が良いでしょう。
自分を大切にしてくれるのを重要視するため、浮気されるのは許せません

 

そのため、見た目よりも性格を大切にします。
その為肉食系よりも自分と同じ草食系女子を選ぶと上手く行く事が多いといえます。